やっと手に入りました!
ホーカー液です♫
いいですねェこの形状♡
首部も少し曲がっていていい感じです。

e0204599_21402155.jpg


反対側に「堀越」のエンボス
底面は「55」とあります。
この番号は何の意味なんでしょうね?
ロット番号や年代?


あと 「太陽水」 と見受けられる欠片を見つけました
これも化粧水関係?あるいは目薬系かな?
e0204599_21443124.jpg

[PR]
今年の初ディグに行ってきました。

雪のない場所を探して あっちこっちに。

表面は解けていても中はまだ固い地面。

その中でも南斜面などは土も柔らかくて何とかなりそう

あまり芳しくなかったのですが暫くして「壜神様」が降臨なさってくれました!

出ましたよコバルトブルーの神薬びん!

「日本 精神薬」 精神薬? 私は初見です。

サイズも気持ち大きめです

底面:40x20mm 高さ78mm

気泡いっぱいで、茶筋ぽいのも伺えます。

これで本年度も良いスタートが切れました!

e0204599_22122751.jpg
e0204599_22124074.jpg

[PR]
悪夢の様な出来事に呆然としています・・・

亡くなられた方・ご遺族の皆様ご愁傷様です。お悔やみ申し上げます。

私には小さな事しか出来ませんせんが少しだけでも募金をさせて頂いてます。

まだ予断は許しませんが何とかこれ以上被害が拡がらないよう祈っています。
[PR]
遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

こちらはもう白銀の世界でちょっとディギングは苦しい状況です
土を掘り返すも永久凍土のようにカチカチで・・・・
e0204599_9223099.jpg


しばらくはブログもネタ切れ?
古い荷物から探しだして紹介するしかないですね。

そんな中、河底に割れてはいますがインクの瓶とウランガラスのコップを発見!
e0204599_9252257.jpg


e0204599_92548100.jpg


ウランガラスのコップは本当に黄緑で完品であればと悔やまれるものでした。

今年もゆっくりの更新になるかもしれませんが お!と言うものを掘り出してみたいと思いますので
どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
時々こういった動物達も混じって出てきます
今年は犬と鳥が出てきました
ウサギの小物が出れば来年の年賀状用にしようと考えていたのですが
そう上手くは出てこないですよね。

e0204599_21412968.jpg


e0204599_21421489.jpg


e0204599_214229100.jpg


e0204599_21424091.jpg


鳥は口と尻尾部が穴が開いているので水が通るようになっています。
[PR]
開店記念 割烹 バー  XXX (読めません・・・ いけべ?)
e0204599_2031268.jpg


底面にNIPPON TOKI KAISHA  RC とあります。
ノリタケの製品ということで良いのでしょうか?
e0204599_20315914.jpg


開店記念でノリタケ製品で製作するなんてかなり立派な割烹バーだったのでしょうか?

デザインは羽子板の羽?
e0204599_20331590.jpg


高さ80ミリ 底面65ミリ
片手でしっかり持てる中々の一品だと思います。
[PR]
サクラビール

e0204599_14334190.jpg


桜の登録商標がいい感じです
e0204599_14343743.jpg


帝国麦酒㈱の主力商品だったんですね
これは比較的新しい時代のものと言う感じがします。

底面に何かエンボスがあるのですが
製造工場の事でしょうか?
e0204599_14363931.jpg

[PR]
- 萬国に轟いたキメチンキ - と明治33年の新聞の広告のコピーが見られます
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/umdb/newspaper1000/jpeg-s/00015.jpg

e0204599_22291751.jpg


おおものと製造は名古屋市宮町の「土屋國次郎」で関東方面の発売元は近藤太兵衛で
関西発売元は丹平商會のようです。

キメチンキは「男女を問わず色を白く艶を出し美しくする」
「うまれつきの浅黒さを白くきめ細かに美しく艶を出し、にきび、そばかす等の荒れを治す」などとあります。

素晴らしい製品ですね! 使いたかった!!

e0204599_22345363.jpg


e0204599_2235451.jpg


e0204599_22351746.jpg

[PR]
# by glass-kotan | 2010-11-30 22:36 | Comments(2)
明治32年・信天堂山田安民薬房を開業した「山田安民」。
所謂 ロート製薬の前身です。

e0204599_1225538.jpg


ロート製薬のHPによると「ロート目薬」を発売したのは明治42年
昭和6年に両口容器を発売とあるのでその間のものですね。
恐らく大正時代のものではないかと思います。

e0204599_125891.jpg


綺麗なブルーです。
[PR]
除隊記念 盃 割れてますが・・・

e0204599_22374421.jpg


直径約55ミリ 高さ約28ミリ


文字が少し読み取れます
-君の為満州
  xx守備の任
xxを帰る

達筆で読み取れません

e0204599_22412620.jpg



クロスしている銃がいい感じです。  畝山とは?

e0204599_2242333.jpg

[PR]