カテゴリ:未分類( 7 )

放置し過ぎてました・・・

ようやく目ぼしいものを収穫出来たのでアップします。

初見。
八角の神薬「伊藤回生堂」
e0204599_19492497.jpg



色はちょっと薄いですが、洗ってみると茶スジもあり
首も歪んでいて中々です。

よく出てくれました!
e0204599_19484274.jpg

[PR]
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

相変わらず遅々とした更新です。

元旦に良く行く川へ行って来ました
神薬の瓶が出てきました!
今年もついているものと思い頑張りたいと思います。
e0204599_2333536.jpg

[PR]
ここ数日の陽気で北海道の雪もかなりの地域でなくなったかと思います。

そんな中、午後から少しだけ散歩へ

「一の」 と底面にある 食紅のびんでしょうか?
茶色と無色では形が少し違います。

いちの ? 何と読むのでしょうか?

e0204599_2264337.jpg


e0204599_226565.jpg

[PR]
- 萬国に轟いたキメチンキ - と明治33年の新聞の広告のコピーが見られます
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/umdb/newspaper1000/jpeg-s/00015.jpg

e0204599_22291751.jpg


おおものと製造は名古屋市宮町の「土屋國次郎」で関東方面の発売元は近藤太兵衛で
関西発売元は丹平商會のようです。

キメチンキは「男女を問わず色を白く艶を出し美しくする」
「うまれつきの浅黒さを白くきめ細かに美しく艶を出し、にきび、そばかす等の荒れを治す」などとあります。

素晴らしい製品ですね! 使いたかった!!

e0204599_22345363.jpg


e0204599_2235451.jpg


e0204599_22351746.jpg

[PR]
桜の花の縁起物の何気ない昔の湯呑みかな? と思い掘り出したところ
よくよく絵柄を見ると ヘルメット??
炭鉱とかの保安の意味も含んでいる品かも!
e0204599_2036446.jpg

[PR]
2回目の今日は陶磁の小皿を紹介します。

残念ながら割れており原型を留めていません・・・・
普通なら持って帰らないのですが
その文言に惹かれてしまいました

御用の品は何んでも
電話九番 江
XX (新井?)
小池屋・・・・


電話番号が 9番で事足りたと言う事はかなり昔のものだと想像出来ますね。

e0204599_1853379.jpg

[PR]
初めてブログなるものを始めてみようかなと・・・

ひっそりと集めているガラスびんとかについて書こうかな・・・
皆さん素晴らしいブログをやってらっしゃるから今更私が書いてもと思ったのですが
ま、それはそれ 私は私。マイペースで書き綴って行こうと思います。

平成ボトル倶楽部さんのブログで神薬特集をやってましたね
見ごたえのあるものでした。
やはり日本でのボトルディギングは神薬に始まり神薬に終わる?(笑)のでしょうね。
神薬のあのコバルトブルーの色に魅了されたものしかわからないですね。
これが出そうで中々出ない! 
我が家ではおじいちゃん、おばあちゃん持ってなかったのかなぁ?
まずは実家から探すとするか!!

今後とも宜しくです。
e0204599_230634.jpg

[PR]